某雑誌を参考に、<片付けのルール>を決めて部屋の片付けを実践してみようと思います。

 

今週試してみようとしているのが、

「リビングのダイニングテーブルにものを置かない」

「もし置いていたら、一時避難ボックスを用意して、それに一時避難させ時間のある時に片付ける。」

です。

 

ついつい[ちょい置き]ってやっちゃいますよね。

で、ひとつ置くと、どんどん増えて行きモノだらけになります。

ひどい時はこんな状況です。

 

これを一回綺麗にします。



この状況を保てるように努力したいと思います。


保てない場合、なんで保てないか、どんなものを置くのがきっかけで散らばるかを見極めたいです。


きっと、「後で」と置いておいて、後で考えても行き場所が無くてそのままにして‥の積み重ねな気がします。


本当にいつも「気付いたら」散らかっているんです‥。

なんだかバタバタして、また部屋が荒れている最近ですが、子供達にこれが当たり前と感じて欲しくないんです。


部屋が汚れていると、自分もストレスですよね。
探し物も見つかりにくいです。

良くない事だらけです。


綺麗に整然とした状態が当たり前!の生活にシフトしていきたいです。