ブログネタ
ひとりごと に参加中!

今日ラジオで「今日は2回目のプレミアムフライデーです。」という話をされていました。


プレミアムフライデーとは月末の金曜日の仕事を午後3時に終えて、その日は買い物や外食で個人消費を増やそうというキャンペーンの事です。


先月、2017年2月の月末の金曜日に始まり、今回で2回目です。


経済産業相が主体となっているようですが、企業に対する強制力はなく、取組んでいる会社のほうが少ないですよね。


私の勤める会社も、特にプレミアムフライデーには触れず、誰もそんな雰囲気ではありません。


元々フレックス導入なので、3時に帰ろうと思えば帰ることが出来ますが(どこかで穴埋めは必要ですが)とてもじゃないけど、そんな雰囲気でもありません。


実際、3時に終わって消費が増えるかと言われると謎な気がします。


我が家は小さい子供がいるからそう思うのかもしれませんが、DINKSや単身だったら、普段人の多い土日しか行けない買い物や、週末旅行とかに有効なのかもしれないですね。


プレミアムフライデーとは言われても、キャンペーンなだけで強制力もなく、なんだか言葉だけが先行している気がします。


取組んでいる企業は、もちろんその日もちゃんと給与は満額なんですよね??

もし控除されるくらいなら、ちゃんと定時まで働くし‥となりますもんね。


ただ、せっかくこういう取組みをしているんだし、一度くらい職場のみんなで早く帰るのはなんだか楽しそうですね。