頑張りすぎないシンプルライフ

頑張りすぎない、自分ならではのシンプルライフを目指しています。仕事や家族のこと、収納や時短家事、節約のことなどを綴っています。

2018年03月

ブログネタ
ひとりごと に参加中!
今日は旦那が定時日なので子供達を寝かしつけてくれたので撮りためていたビデオを見ています。
バタバタして最終回を見れてないドラマ、「トドメの接吻」「隣の家族は青く見える」の最終回をようやく見れました。

「隣の家族は青く見える」は
冒頭の深キョンの赤ちゃんが亡くなった時の語りが切なくて‥
きっと赤ちゃんが出来て、家族が増えてという結末を予想していたので、

「最後は二人で生きていく幸せを‥」というようなラストが、そう来たかという感じでした。

このドラマ、ミスチルの歌がまたピッタリ合って切なさを増強させるんです。

綺麗なラストのまとめだったと思いますが、続編とかで、赤ちゃんが出来て幸せな家族というのも見たいな。と思いました。

「トドメの接吻」も、最後のタイムリープをした後のエイトの行動がカッコよかった!

こちらも、菅田将暉の歌がいい味を出していたと思います。

夜更かしをしてしまいましたが、このまま見ないままになってしまっているのも気になるので見れてよかった!

話は変わりますが、あと二日で保育園の生活が終わります。

給食を食べるのもあと二日、いつも会っている慣れたお友達と会うのもあと二日、バタバタと過ぎてしまうんだろうなと思うと、こういう時間をゆっくり取ってあげられていない事を申し訳なく思ってしまいます。

きっと息子にとっては「お母さんはお仕事に行く」のが普通になっているんだと思います。
寂しい時もあったよね、毎日バタバタと過ぎて甘やかしてあげる事も少なかったかもしれない。

来年度はもっと子供と向き合いたいな、そう思っています。

ブログネタ
主婦のつぶやき… に参加中!


友人がフェイスブックで洋服を寄付したという投稿をしていました。
いつもは「そうか〜」くらいなのですが、リンクであったページを見て、少し気になっています。

FCPはfashion charity projectの頭文字をとったものらしいです。
不要になった服を寄付すると、サイト内で販売してくれて、その売り上げが全額寄付になり、NPO等に寄付されるらしいです。

断捨離をしていく中で、不要になった自分の服はメルカリなどでもあまり売れません。
そんな中、サイト内で販売してくれて誰かの役に立てるならいいんじゃないかな。と思っています。

しかも、売れた金額の最大半額が寄付金として税金控除されるようです。
こちらは詳しくないのですが、ふるさと納税をしていると、その上下金額が下がる事になるんじゃないかな?と思っています。

少しみて見ると、販売金額は結構強気の値段設定です。
メルカリなどのフリマアプリのほうが半額くらいで買えるんじゃないかと思うくらい‥。
それでも、チャリティになるならと購入する方もいて成り立っているんですよね。

ただ、対象ブランドが結構なハイブランドなので、自分の断捨離したものが売れるかどうかはまた別の話な気がしてきました。
せっかく送ってもゴミになったら申し訳ないなぁとか‥。

でも、「何かをしたい」と思っても、なかなか行動に移せないので、こういうところから何か出来ればいいなと思います。

今年は「まずやってみる」を目標に!

ブログネタ
主婦のつぶやき… に参加中!
明日お休みをとって確定申告にいこうと、ギリギリになって書類をまとめていました。

医療費はまとめていたんですが、ふるさと納税がまだだったのでまとめていたら衝撃の事実に気付きました。

今年度は源泉徴収をもらってから12月末にかけこみふるさと納税をしました。
金額的にギリギリのところを狙って、いい金額に落ち着いたと思っていました。

でも、でも、間違えていたんです。
12月末に楽天でふるさと納税したものが、私名義でしたはずが、旦那名義になっていました。

ということは、旦那分がオーバーで私のぶんは少なめになっています。

計算してやったはずなのに、すっごく悔しいです!!
しかも、今の今まで気付かなかったのがまた悔しいです。

ついでに言うなら、旦那は今年、住宅ローン控除も保険も会社で出来なくて、源泉徴収にはそれが反映されておらず、もしかすると、2000円の負担ですむ金額がネットのシュミレーションより更に低いかもしれません。

もう、ただ納税しただけという残念な感じにガックリです。。

それをラインで旦那に連絡すると、慰めに?ケーキを買ってきてくれました。

IMG_4250


子供が寝てから食べまーす。

このページのトップヘ