ブログネタ
日々の話題 に参加中!
保育園の継続届けを提出する時期になりました。
毎年在籍証明書を取り寄せて、何枚も同じような書類を書いて、と結構めんどくさいんですよね。
在籍証明書は出してもらうのに時間もかかるし早めに準備していく必要があります。

しかもこの書類、毎年チェック項目などが増えて、規約というかガチガチに固められている気がします。
例えば育休中に上の子を継続して保育園に通わせるには下が産まれて1歳までに保育園に入所し職場復帰する必要があります。
国が育休を2年だ3年だと言っても、結局はこういうところで結局育休は一年未満で復帰せざるを得なくなっている気がします。
あっても実質使いづらい政策って矛盾していますよね。
待機児童対策なのはわかりますが、上の子の退園となるとなかなか考えてしまいます。
待機している側からすると、自分は入れないのにと思うし、入っている側からすると、子供も楽しんでいるし退園は困るし‥どちらもわかるのが辛いところです。

ただ、今回はいつもは全部書かなきゃいけなかった勤務先の名前や住所、電話番号は「在籍証明書と同じ」にチェックするだけでよくなっていました!
これだけでも、自分の分と旦那の分を調べて書かなきゃいけなかったのですごく助かります。

毎年同じような書類を書かなきゃいけないし、少しでも楽にいきたいものです。
春の入所の書類も手間が少なくなるといいなと願っています。
この書類を書くのも、あと一度と考えると、本当に月日が流れるのは早いものです。