連日話題になっている、吉本の一連の騒動に対する私の独り言を。

芸能人や先輩芸人さんは宮迫さんと亮さんの会見を見て、吉本を責めて、二人を擁護するような流れになっています。

また、ネットを見ても、二人は反省している、吉本が悪い!みたいな声も見かけます。
吉本の体制が悪いからこんな騒動になっているような雰囲気になっていますが、論点がズレているよな。と思うわけです。

吉本の企業体制が悪いのは、悪いのかもしれない。

でも、そもそもお金を受け取ってない。と嘘をついて、公にも会社にも虚偽の発言をして、さらに脱税もしていて。

今回はお金の出どころが悪かったけど、直営業は日常的に行われている。
これも、契約的に別に許されているならいいと思うけど、それを申告しなかったら犯罪です。

普通の会社なら一発で懲戒免職でしょう。

これだけコンプライアンス、コンプライアンス言われているなか、違反をして、一度は嘘をつき、それでも会社にどうにかしてもらえる、許されると思っているのが甘いと思います。

何か悪いことをしても、謹慎してまた表舞台に戻ってこれる、芸能界ってすごいところだなぁと思ってしまいます。

こういう意見のほうがマレなのでしょうか??
みんな、普通にまたテレビで見たいとか思うものですか??

そんな話題の吉本がやっている、NO BORDERというエンターテイメントが大阪城でやっているらしいです。

週末に元気があれば行きたいなと思っていますが、子供達と大阪城公園に行くと、会場までたどり着かず虫取りで終わりな気もします。